令和元年度

福祉サービス苦情解決研修会(中級編)開催のご案内

募集を締め切りました。

多数のお申し込みありがとうございました。

運営適正化委員会及び県社会福祉協議会では苦情解決に関する研修会を開催しています。

今年度の中級編の研修は以下のとおり開催いたします。

令和元年度福祉サービス苦情解決研修会(中級編)

²  日 時A日程】<児童分野・障害分野>

令和2120日()10〜16:30

21日(火) 9:30〜15:30

B日程】<高齢分野>

令和2 3日()10〜16:30

4日(火) 9:30〜15:30

²  場 所     

マリンパレスかごしま 3階「マリンホール」

²  対象者     

福祉サービス事業所等に従事する職員

(苦情解決責任者・苦情受付担当者等)

・関係機関・団体に従事する職員

²  定 員    

A日程】:130名 (児童分野:65名,障害分野65名)

B日程】:130名(高齢分野:130名)

²  受講料    

8,000円

²  申込方法 別紙「受講申込書」,「必須提出書類(事例)」に必要事項を記入し,FAXまたは電子メールでお申し込みください。後日,研修受講の可否についてご連絡いたします。(「申込書」と「事例」は一緒に提出してください「申込書」だけ先に提出しても受付できませんのでご注意ください。

²  申込期間   

令和元年12月17日(火)(必着)まで

²  開催要領・受講申込書

開催要領(PDF   受講申込書・事例(WORD

²  プログラム

 <1日目>

9:30〜

受付開始

10:20〜10:30

開 会・オリエンテーション

10:30〜16:30

(昼食12:3013:30

【300分】

【全体講義・演習】

コミュニケーション力と組織力を強化する苦情解決能力向上研修」

講師 株式会社ツクイスタッフ 専任講師 山郷 政史 氏

―講師プロフィールー

社会福祉士養成課程に通いながら,日中・夜間の訪問介護員として勤務。資格取得後,重度障がい者体験型グループホームや知的障がい者生活介護施設に勤務。その後,研修団体に入社。講師資格を取得し,官公庁・民間企業・自治体・医療福祉分野など幅広く研修指導を担当。現在は()ツクイスタッフの専任講師として全国での研修指導や後進の講師育成も担当している。

昨年度の苦情解決研修会(中級編)の講師も務め,高い評価を得ている。

【専門分野】

・クレーム対応 ・各種階層別 ・指導育成力 ・リーダーシップ 等

<研修内容> ※H29年度と同一プログラム

・クレーム対応の基礎知識    ・クレームの現状と発生要因

・個人対応力,組織対応力を磨く ・クレームを予測する思考力 等

<2日目>

 

9:30〜15:30

(昼食12:0013:00

【300分】

【分野別演習】

「各分野における苦情対応のポイントと解決策の検討」

(高齢・障害・児童のそれぞれの分野に分かれての演習)

【A日程】

講師  (児童) むれが岡保育園 施設長 川原園 正史 氏

   (障害) 榎山学園 副施設長 小屋敷 美知子 氏

【B日程】

講師   (高齢)  特養)青山荘 施設長 石踊 紳一郎 氏

    (高齢)  特養)朋愛園 事務長 竹村 仁 氏

<研修内容>

・苦情発生の背景・原因   ・各分野における苦情申出内容

・苦情受付から解決プロセス(事例検討)

15:30

閉 会

²  申込・問い合わせ先

【事務局】社会福祉法人 鹿児島県社会福祉協議会 長寿社会推進部 (担当:瀬戸口)

 〒890-8517 鹿児島市鴨池新町1-7 県社会福祉センター

 TEL099-286-2200 FAX099-257-5707

 E-mail:tekisei@kaken-shakyo.jp