福祉サービスの苦情解決を図るヒント

苦情解決マニュアル<第2版>

苦情解決マニュアルを改訂しました!

 

●主な改訂内容

福祉サービス事業者が苦情解決に取り組む際の流れや留意点,苦情解決責任者や苦情受付担当者・第三者委員等の役割に加え,事業所が苦情解決に取り組む意義や想定される苦情事例,対応方法や事業者向けのQ&Aなどの情報を追加しました。

また,事業者が体制を整備する際に必要な要領のモデルや様式,確認すべきチェックリストなどの資料を添付し,よりわかりやすく活用しやすいものに改訂しました。

  →追加した内容

   @苦情解決に取り組む意義

   A想定される苦情とその対応

   B苦情解決Q&A(事業者向け)

   C関係要領・様式等

        ・相談・苦情解決実施要領・様式(例)

        ・苦情解決・自己評価に関する自己チェック表

        ・掲示又はパンフレットに盛り込む内容(例)

        ・第三者委員委嘱状(例)・就任承諾書(例)

        ・社会福祉事業の経営者による福祉サービスに関する苦情解決の仕組みの指針

 

 

ご覧になられたい方は下記をクリックしてダウンロードしてください。

苦情解決マニュアル<第2版> 35頁 PDF