アクティブシニアの紹介

▼あなたのまちのアクティブシニア▼
 すこやか長寿社会運動を実践され、いきいきと社会参加されている団体・
個人を県社会福祉協議会広報紙「ふくしのひろば」で紹介しています。


> 平成30年7月号  打馬町内会(鹿屋市)

> 平成30年5月号  大田下高齢者若葉クラブ(日置市)

> 平成30年3月号  ファングル塾(知名町)


> 平成30年1月号  全国展で厚生労働大臣賞を受賞(徳之島町)

> 平成29年11月号 花光会(鹿児島市)

> 平成29年9月号 上手前高齢者クラブ(薩摩川内市)

> 過去に紹介した団体一覧

▼おもちゃ病院▼
おもちゃ病院”ってなに?
 
おもちゃ病院は、シニア世代が生きがいを持って参加できる新しい形の
ボランティア活動で、子どもたちの大切な宝物である「おもちゃ」の修理活
動を通して、子どもたちに「もの」の大切さを伝えるとともに、世代間交流や
地域コミュニティの再構築を図る目的があります。

“おもちゃ病院”は、どこにあるの?
 鹿児島県内には、現在、15のおもちゃ病院が開院されています。
 お近くのおもちゃ病院は <鹿児島県内のおもちゃ病院一覧>を
ご覧ください。
 ※平成30年5月に「まくらざきおもちゃ病院」が新規開院しました。

> 鹿児島県内のおもちゃ病院一覧(PDF)

“鹿児島県おもちゃ病院連絡協議会”の設立
 
県内各地の開設されているおもちゃ病院の横断的な連携を図ることに
より、情報交換を行い、広域な活動に繋げていくことを目的に「鹿児島県
おもちゃ病院連絡協議会」を設立しました。連絡協議会では、研修会の開
催や、「おもちゃ病院だより」の作成なども行っています。


> おもちゃ病院だより(PDF)

「おもちゃドクター養成講座」について
 
鹿児島県おもちゃ病院連絡協議会では、かごしまおもちゃ病院(鹿児
島市)との共催で、「おもちゃドクター養成講座」を開催しました。
 詳しくは <おもちゃドクター養成講座 開催報告>をご覧ください。


> 「おもちゃドクター養成講座 開催報告」(PDF)